御影石(白)キッチン天板-埼玉県日高市A様
御影石のキッチン

御影石のキッチン

御影石のキッチン

新築のカントリーハウスに、大人気の白御影石「アンドロメダ」で大きな対面ペニンシュラキッチンの天板を製作しました。
アンドロメダは明るい白地に大理石を思わせるグレイの流れる柄とアズキ色のドットがアクセントに美しい、スリランカ産の高級御影石です。

シンプルな形状ながら、ガラスのオイルガードや手元に掘った水返し溝など細部のこだわりも詰まった素敵な天板が出来ました。

新築の住宅とオリジナルの木製キャビネットは埼玉の新堀建設様によるものです。


天板サイズ:2,425×930(一枚物)
石種:アンドロメダ(御影石)
シンク:TOTO
キャビネットと新築カントリーハウス:(株)新堀建設様
カテゴリー: 製作例-天然石のキッチン天板