御影石(黄/ベージュ)キッチン天板-さいたま市K様
御影石のキッチン


キッチンリフォーム前
            天板交換前

キッチンリフォーム後
            天板交換後

御影石のキッチンカウンター

御影石のキッチン

一枚物の御影石天板

キッチンのリフォームに、ブラジル産高級御影石「ジアロベネチアーノ」で天板を製作設置しました。豊富な種類を誇るブラジル産黄色系御影石の中でも、ジアロベネチアーノは比較的濃い目でやや赤みがあり、その落ち着いた色合いと高級感たっぷりの柄が大変魅力的です。

今回は綺麗な状態を保っているヤマハ製キャビネットはそのままに、天板とシンクやコンロなどを交換するリフォームです。既存のタイル壁などもそのままのため、変則的な形状だった人造大理石の天板を外した痕や下地が見えないよう詳細に採寸して、新しい天板やバックガード・サイドガードの設計を行いました。

そして今回のハイライト、このキッチンの幅2923mmを一枚物で製作しました!通常は2700~2800までしか作れないのですが、今回は特別大きな材料が手に入り製作することが出来ました。
こちらのキッチンは2世帯住宅の2階部分のため、大きな一枚物を搬入出来ない可能性がありました。お施主様には搬入出来ない場合は分割することをご了承いただき、導線上でぶつかりそうなクローゼットの扉を外すなど苦労しましたが、なんとか貴重な2900オーバーの一枚物を無事設置できました。

ブラジルの大自然が作ってくれた美しい石をさいたまのキッチンにカッコ良く納める、そんな壮大な気持ちになる(?)素敵な仕上がりになりした^^


天板サイズ:2,923×750(キッチン本体・一枚物)980×570(作業台)
石種:Giallo Veneziano(御影石)
シンク:シゲル工業
キャビネット:ヤマハ
リフォーム全般:ニコニコ堂様
カテゴリー: 製作例-天然石のキッチン天板