御影石(白)棚板-神奈川県横浜市T様
御影石のカウンター

天然石の棚板

御影石の棚

石の棚板に棚受けを付ける

主役は洗面台ではありません^^
その両脇の小さな白い石の棚を、白御影石「アンドロメダ」で製作設置しました。

こちらのお宅、市販の天板付き洗面台をリフォームの際にご採用になったのですが、その両脇に隙間ができてしまったのを何とかしてほしいというご相談を受けました。
天板を作り替えるではもったいないし、キャビネット両脇の隙間は埋めることができない、そのような状況でお施主様からご依頼いただいたのは小さな棚を作ることでした。

石の棚板を作る際の特殊な加工に、棚板の裏側に直接棚受けを付けなければならないことが挙げられます。今回の棚板の厚みは20mmです。そこに約15mmの深さの穴を開けてアンカープラグを短く加工して挿入し、アイアンの棚受けをネジ止めしてからコーキング処理をしています。接着剤の固定では強度が不安な状況の場合にはこのような加工を行っています。

仕上がりはご覧の通りです。
石のカウンター屋ならではの仕事と自負しております^^



サイズ:400×150×20
石種:Andromeda(御影石)



カテゴリー: 製作例-天然石のカウンター/テーブル