キッチンリフォーム<石天板を延長したい!編>
御影石でキッチンリフォーム

御影石でキッチンリフォーム

最高級の御影石「サンフランシスコイエロー」でキッチン天板を延長する特殊なリフォームを行いました。


キッチンリフォーム前

リフォーム前です。元々御影石天板のキッチンが備え付けられていました。
I型キッチンの周りに袖壁を配して、一部を対面にした仕様です。

御影石でキッチンリフォーム後

リフォーム後です。お施主様のご希望は、備え付けの収納と椅子を置いて足を入れられるカウンター、そして極め付けは元々のキッチン天板を同じ石で延長することでした。

キッチンリフォーム前

リフォーム前です。石天板のエッジやコーナーは少し面取りのシンプルな形状でした。キャビネット周りの袖壁は一般的なクロス仕上げで、お客様のイメージされている家具調のものとは大きく異なりました。

御影石でキッチンリフォーム後

リフォーム後です。この写真だと天板を延長していることがよく分かります。元々の石天板を一部カットしたり、新しい天板上でエッジデザインを切り替えたりなど、多くの技術を注ぎ込んだ仕上げです。下台は造作+オーダー家具で製作しました。

普通のリフォーム屋さんとは一味も二味も違う仕上がり・・と自画自賛であります。



リフォームに使った御影石:サンフランシスコイエロー
右端のキャビネット:シーアール(弊社でご注文いただけます)




カテゴリー: リフォーム事例